冷暖くん エアコンの省エネ

冷暖くんは、家庭用、事業所用を問わず、エアコンに特殊パネルを設置することで、熱交換率の向上を実現します。

熱交換率の向上 

About 3C。
冷暖くんを置くことで、空調の吹き出し温度が平均で3℃前後変化します。これは空調の熱交換効率が向上したことを意味し、その分の消費電力を少なくします。

By placing Reidan-kun, air conditioning blowing temperature will changes by around 3 ℃ on average. We suspect that heat exchange efficiency of air conditioning has improved because of Reidan-kun.

サーモ画像で効果が一目瞭然

冷暖くんを設置後、室内の温度むらが劇的に少なくなり、快適性が大幅にアップしていることを温度を解析するサーモ画像が示しています。画像の色が赤いほど温度が高く、青いほど低いことを意味し、冷暖くん設置前は、室内に赤の色が目立ちますが、設置後わずか1分程で周りの温度が劇的に下がり、エアコン吹出口の温度も約3℃温度が下がったことが分かります。冷暖くんを設置することで、室内の温度むらがなくなり、全体にエアコンの熱が伝わりやすくなります。結果、室内の温度が適正になり、快適性が大幅にアップします。

13%も消費電力を削減できます。

冷暖くんが平均的に効果を発揮することで、空調の稼働効率が上がり、消費電力を約13%削減することができます。一般家庭の平均消費電力が 18.5kwと言われており、そのうち、エアコンが10.8kw程度で1日の消費電力の58%を占めています。13%の削減ができるようになると、仮に20000円の電気代おして、そのうち2600円の削減となります。

2600円の削減が1ヶ月で可能

家庭の主な消費電力

  1. エアコン
  2. 冷蔵庫
  3. 照明
  4. テレビ、洗濯機、その他

工事のいらない簡単な設置

冷暖くんの設置には工事はいりません。パネルをエアコンフィルターに乗せるだけで完了します。なのでどんなエアコンにも傷一つ残すことなく、室内の熱交換を早くし、使用電力量を10%~20%程度削減することができます。

冷暖くんの作用によってより早く熱移動が起こるため、その結果早く設定した温度に達します。しかも、室内を一定温度に保ちやすくなるため、空調の負荷を減らし、消費電力が少なくなります。

エアコンの負担を減らし、消費電力の削減する、エアコンには欠かせない冷暖くんです。

UNIDOに掲載されています。

カーボンオフセット商品としてUNIDOのホームページに掲載されています。

http://www.unido.or.jp/en/technology_db/3803/

冷暖くん 価格

¥9,800-/枚(家庭用エアコン)